入門マニュアル/聞き込みについて

堅実な技術と安心の低価格なら

探偵 東京G8リサーチ

探偵入門マニュアル

聞き込み

お気軽にお問合せください

0120-03-6885

聞き込み

聞き込み/入門マニュアル

聞き込みには、大きく分けて「直接相手に聞く」場合と「間接的に聞き込みを行う」場合があります。またそれぞれの場合においても、調査員の身分を明らかにする場合と秘密にする場合、調べている事が調査対象者に「気づかれてはいけない場合」もあります。

聞き込みの注意点

最近はプライバシーに対しての意識が非常に高まり、またストーカー問題や防犯に関しての意識も高く、他人の事を話さない傾向が強まっています。また、同時に大都市圏を中心として「隣人に無関心」という傾向も強まっています。
しかし、聞き込みにより情報を得るという調査は必要な手法です。どうすれば上手に取材できるかは、下記の基本的な留意点を参考にしながら、各人の自分なりのノウハウを編み出す必要があります。

<聞き込みに関するマニュアルの基本>

  1. 5Wの法則を忘れずに(When いつ・Where どこで・Who だれが・Whatなにを・Why なぜ)
  2. 聞く相手に対し、誠意を持って対応する。
  3. 目的を忘れず、話の途中での批評や議論などは行わないように心がける。
  4. 第一印象に気をつけ、相手の信頼感を得ること
  5. アポイントを取って取材するときには日時を厳守する

探偵の調査と言っても、これらは一般のビジネスの基本と殆ど同じです。後は依頼された内容に対して責任を持って調査を行い、同時に自身の技術を向上させていく必要があります。
具体的な方法に関しては各社のノウハウの部分になりますので、ここでは省かせて頂きます。

秘密厳守、相談・見積りは無料

浮気調査証拠撮影素行調査縁談調査・人探し住所調査資産調査など」のご依頼はお任せください。

品川区目黒駅前

探偵事務所へのお問合せはこちら

0120-03-6885

  • 電話受付:10:00~22:00(土日・休日可)
  • メール :24h年中無休

所在地:141-0021 東京都品川区上大崎3-3-9秀和目黒駅前レジデンス4F

東京都・首都圏を中心に全国の調査に対応致します。

探偵業届出番号
東京都公安委員会30070247