資産調査(銀行口座調査や隠し預金の確認)

資産調査

資産預金・銀行口座など隠された資産を把握します

調査力と確かな情報なら

東京・首都圏を中心に全国対応

隠し財産調査のご相談ダイヤル

0120-03-6885

資産調査、銀行口座や隠し預金の確認

提供して頂いた、調べたい方の基本資料や情報を基にして、隠されている資産や財産などを調査いたします。他社で結果が出なかったり、断られた方も是非、東京G8リサーチ探偵事務所にご相談ください。

不明な銀行口座など隠し預金調査の案内

東京G8リサーチ探偵事務所は独自のネットワークと情報調査技術を駆使して調査を行います。また、初めての方にもわかり易いシステムと低料金で、日本全国での調査が可能ですので、債務者の財産調査や夫婦間の財産分与に際しての事前確認などにご活用ください。

口座や隠し口座の調査をお考えの方へ

資産調査は調べたい相手の基本情報(氏名・住所・生年月日や電話番号、勤務先など)を基にして行います。

銀行口座の通帳

資産調査:銀行口座や隠し財産でお悩みの方は

0120-03-6885

電話受付:10:00~19:00(土日・休日可)
メール :24h年中無休

  1. 債権回収を目的として債務者の銀行口座を押さえたい
  2. 養育費を払わないので差し押さえをしたい
  3. 離婚の財産分与の前に銀行口座や隠し財産を把握しておきたい
  4. 弁護士から相手の資産や財産を調べるようにいわれている
  5. 債務名義をもとに強制執行を検討している

隠し口座・預金など資産調査の料金

それぞれの事案についての見積もりは、相談・打合せで具体的な料金費用の見積りを致します。

銀行口座など隠し財産調査の料金と費用(税込み)
(各種目別-全国一律)
銀行口座番号から残高:1件につき

 

110,000円(税込)

不明又は隠し口座残高

(1件につき) 

指定なしの場合

個別に指定した場合

※詳細はお問い合わせ下さい

150,000円(税込)

証券・保険

(1件につき)

150,000円(税込)

不動産1地域10筆まで150,000円(税込)

※2021年3月31日現在
※料金の詳細はお気軽にお問合せください。

不明な口座の割出し調査について

通常は何件迄口座を調べるかの申し込みにもとづいて調査を行います。これは口座が何件あるか事前にはわからないからです。通常は当初1~6口座程度までの調査を行う事をお勧めいたします。(もし、大量の口座が判明した場合には予期しないコストの問題が発生しますので)

もし、その口座数の他に口座があると思われる場合には、少し多めに調べたい口座数をお決めください。

また、特定の口座や銀行・支店などを除いて調査する事も可能です。その他の調査種目など、ご要望がありましたら、その旨をお知らせください

料金の計算方法

ここでは料金計算のシステムについてご案内いたします。

不明口座と残高を上限5件までの調査

(個別指定なしの場合)

 

料金は税込み表示です

5件判明のケース5×11万円=55万円
3件判明のケース

3×11万円=33万円

1件判明のケース1×11万円=11万円
判明しない場合5万5千円

※2021.03.31現在
※なお法人・支店を指定しての調査は、指定先1件について判明しない場合も1件分の料金が発生致します。
※個別での指定銀行・証券・生命保険などの料金は1件15万円(税込)となります。
※特定の支店や口座を除外する調査は、除外1件につき1万1千円(税込み)の費用が発生します。

※ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

資産調査は、相手に気づかれる前に

財産開示請求や裁判を起こしたりした段階で、完全に相手に知られてしまいます。そうなる前に、つまり【資産を隠される前に調べる事】が大切です。

調査までの流れ

お問合せからご契約までの流れをご説明します。全国どの地域の案件でも調査は可能です。

お問合せ

どんな事でも、お気軽に、お電話、またはメールでご連絡ください。

無料相談

詳細な打ち合わせは、遠隔地の方にも便利なメールで行っています。

お見積り

ご契約の条件や調査料金や費用の見積りなどをわかり易く提示します。

ご契約

見積り以上の追加料金や費用は一切頂きませんので、ご安心ください。

お気軽にご連絡ください。わかり易い低料金プランと高い調査力による確かな結果を報告いたします。

秘密厳守、相談・見積りは無料

データ調査

東京G8探偵事務所へのお問合せはこちら

0120-03-6885

  • 電話受付:10:00~20:00(土日・休日可)
  • メール :24h年中無休

所在地:141-0021 東京都品川区上大崎3-3-9秀和目黒駅前レジデンス4F

実効性を確保する為にも隠し資産や銀行口座調査は必要

預金の差し押さえをしたい時や相手の財産がみあたらない、隠されている可能性があることを疎明する資料を準備する必要があり(債権者自身で調べるだけでは不十分なため、現実問題として調査業者や探偵事務所に依頼してある程度、隠し財産や隠し口座などを調べる事などが必要となります)

東京都・首都圏を中心に全国の調査に対応致します。

探偵業届出番号
東京都公安委員会30070247