不倫旅行の調査

堅実な技術と低価格なら

探偵 東京G8リサーチ

浮気調査のお問合せ

0120-03-6885

不倫旅行の調査

配偶者(夫や妻)又は婚約者などが、浮気相手と旅行に行く、行く可能性が高い場合の調査になります。

ケース別の不倫旅行のポイント

浮気調査の手法として、どの程度の事前の情報が入手できているかによって、調査方法が少し異なってきます。

出張と言って出かけるのか、隠れて休みを取っての「日帰りプチ旅行」なのか、宿泊先が予めわかっているのかどうかなど、様々なケースが考えられます。

宿泊先が分かっている場合

このケースの場合だと、可能なら同じ宿泊先(ホテルなど)に宿泊するという方法がオーソドックスになります。

ポイント
  • チェックインとチェックアウトの様子を撮影する
  • ホテルの中での二人の行動
  • 2人が待ち合わせをしてからチェックインまでの様子
  • ホテルから外出した場合の行動
  • 相手の住所が分かっていない場合は、チェックアウト後から帰宅先までの尾行

宿泊先が不明な場合や日帰り旅行のケース

この場合は、基本的に家から出発するときから調査開始する必要があります。開始場所は自宅からでも、相手の住所がわかっている場合には、どちらからでも構いません。

ポイント
  • 移動手段(電車、車など)を確認又は予測が最も重要になります
  • 相手が何で待ち合わせ場所に来るか(車かどうか)の予測と準備

こちらのケースも、ホテルが判明すれば、後は先に記述した「宿泊先が判明している場合」と同じ調査方法になります。

注意点/探偵事務所からのアドバイス

不貞行為と認められるためには、恋愛関係にある2人が同室である必要があります。従って、チェックインとチェックアウトの状況は要チェックとなります。

また、東京から「地方へ出張など」の言い訳で行く場合には、浮気相手の愛人がその地方の地元の人という場合もありますので、同室で宿泊するか別のラブホテル等を利用するかも含めて、2人の行動を調査する必要があります。

<G8探偵事務所からのアドバイス>

シティーホテルの場合、近年はセキュリティーのレベルが上がっており、ホテルのロビーから客室へ向かう(ゲート又はエレベーター)が「宿泊客用カード」がないと入ることができないシステムになっているケースもありますので、同じホテルに宿泊しない限り部屋番号の特定まで行うのが難しい場合も増えてきています。

見積り相談の手順の案内

秘密厳守、相談・見積りは無料

データ調査

東京G8探偵事務所へのお問合せはこちら

0120-03-6885

  • 電話受付:10:00~22:00(土日・休日可)
  • メール :24h年中無休

所在地:141-0021 東京都品川区上大崎3-3-9秀和目黒駅前レジデンス4F

東京都・首都圏を中心に全国の調査に対応致します。

探偵業届出番号
東京都公安委員会30070247