イベント日の浮気調査についての解説

堅実な技術と低価格なら

探偵 東京G8リサーチ

調査の相談と見積りは無料

0120-03-6885

イベントシーズンと浮気調査

イベント・シーズンの調査案内

浮気のキッカケになりやすい、危険なイベントやシーズンについての案内です。2人の親密度が高まるキッカケになるだけでなく、不貞の証拠取得のチャンスにもなります。

浮気調査は怪しいと思った日の前後も含めて検討を

注意して頂きたいのは、必ずイベントの当日に逢う訳ではありませんので、その前後の怪しい日も含めて調査する方がより確実です。

また、今までに怪しいと思う日に心当たりがあれば、パターンを考えてみましょう。週の後半・休日の前日・土日や仕事の休みの日、また誕生日など色々な事が見えてくるかもしれません。

注意して頂きたい事

パートナーの行動パターンを幾ら考えても、結局は予測ですから100%逢う日というのを当てるのは、相手の事情もありますから難しいものです。考えすぎて逆に分からなくなるという方も中には、いらっしゃいますし、悩みすぎてそこから疑っているという事がバレテしまい、警戒させるきっかけになる場合もありえますので、ご注意ください。

浮気調査は早期発見が第一です

まず、「浮気をしている・怪しい日が」と感じたら、まず、その日を含めて2~3日程度調査をする事を検討してください。勿論、確証があってのピンポイントでの調査もお勧めです。

2人の関係が深くなってしまうと、いきなり別居とか離婚話になるケースもあります。そういう事態になってから浮気調査を依頼される方も多いのですが、関係を修復する事や、相手との関係を精算させるにしても、出来るだけ早期に不貞の証拠や相手の住所や身元・勤務先の特定を行う事が最も大切です。

年間の主なイベント・シーズン

浮気はイベントシーズンだけの事ではありませんし、下記に記載したイベントシーズン的な日程以外にも様々な機会に、「浮気をする」「相手と密会する」などの危険があります。

忘年会シーズン

一年の中でも最も、飲み会が多くなる季節です。11月中旬以降から12月の第2週(大体10日位まで)がシーズンといえるでしょう。帰宅が遅くなる言い訳に使いやすい「飲み会があるから」がよく聞かれるシーズンです。

クリスマス・シーズン

12月10日過ぎからクリスマスシーズンの前半に入ります。イベントの本格的な日程としては23日の祭日から25日ですが、その一週間ぐらい前から実質的にはシーズンに入っています。この期間の週末や休日前の日は要注意日になります。

年末年始

御用納めの28日前後から金融機関が休みになる日までと、31日の夜から元旦、正月休みが明ける4日から成人式までの間がその期間にあたります。また、その期間を過ぎても新年会という名の飲み会は要チェックになります。

バレンタイン

2月の節分を過ぎた週末からシーズンが実質的に始まり店の店頭にチョコレートが並び始めたら、そこから2月14日の夜までがその期間になります。

ホワイトデー

3月の中旬のホワイトデーの前の週末(金土)から、連休になりやすい3月21日までがポイントです。ただ、それが終わると花見の季節になりますから、「飲み会」「歓送迎会」という言い訳などが使いやすい4月初旬ごろまでは注意しましょう。

ゴールデンウィーク

4月29日から5月5日の間だけでなく、年によってはその前後の土日を含めてがシーズンんになります。よく、ゴールデンウィーク頃から少し行動がおかしくなった(帰りが遅くなる日が増えた・飲み会が増えたなど)という話もよく聞きます。相手と一段と親密な関係になりやすい時期とも言えます。

また、同じように連休が続く9月中旬からのシルバーウィークも要チェックです。

ゴールデンウィークの浮気調査

見積り相談の手順の案内

秘密厳守、相談・見積りは無料

データ調査

東京G8探偵事務所へのお問合せはこちら

0120-03-6885

  • 電話受付:10:00~22:00(土日・休日可)
  • メール :24h年中無休

所在地:141-0021 東京都品川区上大崎3-3-9秀和目黒駅前レジデンス4F

東京都・首都圏を中心に全国の調査に対応致します。

探偵業届出番号
東京都公安委員会30070247