遠隔地の場合の契約は郵送又はFAXで

堅実な技術と安心の低価格なら

探偵 東京G8リサーチ

業法と特定商取引法や関連法令を遵守した契約書を使用

探偵情報LIVE

技術と機材・法令遵守

探偵調査の相談・見積りは無料

0120-03-6885

遠隔地の場合の契約

遠隔地の方との契約

遠隔地の場合の契約は郵送又はFAXで

探偵が行う調査についての契約は、郵送でもできます。

2007年6月より探偵業の業務の適正化に関する法律が施行されていますが、遠隔地にお住いの方の場合やどうしても事務所まで来れない事情を抱えていらっしゃる方もあります。そのような場合でも郵送などの方法(法律用語では通信販売での契約に該当します)で調査の契約を行うことができます。

レターパックで契約書一式をお送りします

東京G8探偵事務所では、お電話で料金などの説明や契約にあたって必要なことをお聞きしたうえで、探偵業法を遵守した契約書関係書類一式(返信用封筒同封)を、レターパックにてお送りします。

また、急ぎの場合や、郵送だと支障(家族の方が調査対象となる場合で調査を行う事を知られたくない場合など)があるとお考えの方のケースでは、FAXでの契約も可能です。

契約の手順について

<契約書面(郵送時)の書き方>

1.重要事項説明書

※印をつけた部分に、氏名(又は名称)と住所・連絡先を記入してください

2.契約書

      ※対象情報の欄に、調査対象者の氏名・住所・特徴などの記入をして下さい。
      ※書面の最下部の部分に氏名(又は名称)と住所・連絡先を記入してください

3.調査目的確認書

      ※印をつけた部分に、氏名(又は名称)と住所・連絡先を記入してください。

記入していただいた「重要事項説明書-契約前交付書面」「契約書-契約後交付書面」「調査目的確認書-誓約書」を同封の返信用封筒に入れて送り返してください。

※なお、「重要事項説明書」「契約書」の複写になっている一部は控えになりますので必ず保存しておいてください。

見積り相談の流れはこちら

探偵調査料金の案内

見積り相談の手順の案内

秘密厳守、相談・見積りは無料

データ調査

東京G8探偵事務所へのお問合せはこちら

0120-03-6885

  • 電話受付:10:00~22:00(土日・休日可)
  • メール :24h年中無休

所在地:141-0021 東京都品川区上大崎3-3-9秀和目黒駅前レジデンス4F

東京都・首都圏を中心に全国の調査に対応致します。

探偵業届出番号
東京都公安委員会30070247