保険調査の案内

堅実な技術と安心の低価格なら

探偵 東京G8リサーチ

調査の相談・見積りは無料

0120-03-6885

保険調査

保険調査

一般的に事故現場の調査などは損害保険会社や生命保険の調査部門が行うものですが、不正受給の問題など、対象者を極秘にマーク(尾行・張り込み・証拠撮影など)して行う必要がある場合には、私たち「調査のプロ」である「探偵」にお任せいただくことが多いのも事実です。

保険金の不正受給の調査はお任せください

入院を必要としない状態であるにもかかわらず入院を続けている、などといった場合には、医師や病院の調査も必要となります。また、動産(車や高額商品)に損害保険をかけ、盗難を装って補償金を騙し取るといったケースさえあります。このように保険に関する調査は項目が多く、多角的で綿密な調査が必要です。調査内容により費用や期間も異なりますので、まずは「東京G8探偵事務所」まで、お問合せください。

モラルリスク「契約者の不正」調査

  1. アフターロス工作
  2. 偽装事故
  3. 免責条項、通知義務条項、特約条項に関するもの
  4. 不正受給者による後遺障害等級の詐称
  5. 休業補償の不正受給など

特に休業損害、障害の種類と等級の適正判断材料の収集はお任せください。

  • 実際に就業している事の証拠収集
  • 通院の事実確認
  • 障害箇所の度合いなどの確認 

接骨院に絡んだ保険の不正受給

最近、交通事故などに絡んだ不正受給が増えています。特に接骨院への通院や障害の等級に関する不正や休業損害の偽装などです。

<よくある事例>

  • 通院していないのに通院しているとの請求
  • 後遺症や怪我が完治しているのにも関わらず偽っている
  • 休業損害の不正

保険の不正受給に関しての「行動監視・素行調査・証拠撮影」は探偵東京Gエイトリサーチにお任せください。

秘密厳守、相談・見積りは無料

品川区目黒駅前

東京G8探偵事務所へのお問合せはこちら

0120-03-6885

  • 電話受付:10:00~22:00(土日・休日可)
  • メール :24h年中無休

所在地:141-0021 東京都品川区上大崎3-3-9秀和目黒駅前レジデンス4F

東京都・首都圏を中心に全国の調査に対応致します。

探偵業届出番号
東京都公安委員会30070247