Q&A 広告量が多い業者はその分が割高に

堅実な技術と安心の低価格なら

探偵 東京G8リサーチ

探偵情報LIVE

Q&Aよくある質問

探偵調査の相談・見積りは無料

0120-03-6885

広告量の多い業者は割高に

広告量が多い業者はその分が割高に

探偵興信所の広告は、昔はタウンページ、今はネット広告が主流となっていますが、どの程度の費用がかけられているかご存知でしょうか?、

タウンページ主体の時代では広告大手といわれていた業者は1社で10~20億円程度の広告費を使っていたことは探偵業界内では常識でした。1契約あたりの費用で考えると約半分が宣伝広告費でそれ以外に営業員の人件費が発生していたのですから、ネットが主流となった現在でもその傾向は大きく変わっていません。

そうすると、実際の調査員の報酬は時間あたり2000円~3000円程度と東京近郊での業界水準よりやや低くても、具体的にはお客様との契約時の調査料金は1名あたり時間で12000円~15000円程度の水準になっているようです。

結果的に1日8~10時間程度の調査を数日の調査を行うと150万~200万以上になる事が多いようです。

※広告量が多くない業者の約2倍以上に

価格が高い事が問題なのではありません

個人的には、広告大手と言われている業者の料金が高くても、それだけで良くないとは考えていません。

問題なのは、一見すると高くないように(安く)見せかけながら、実際の契約では高額にするなど傾向があるなら、それが問題なのです。

  • 調査員1人当たりの料金は高くしていないが、必要以上の人員を使う(2~3名で対応可能な現場にも拘らず、4~5名体制にしている)事にするなど
  • 難易度が高くない案件に成功報酬金を別途つける

上記のようなことをせず、正々堂々と料金を表示して、お客様に満足していただける料金に見合った結果を出すなら、それも1つの事業経営のやり方で、探偵調査業界全体としては決してマイナスではないと、考える事も出来ると思っています。

探偵 東京G8リサーチは、リーズナブルな安心の適正価格です

見積り相談の手順の案内

探偵調査料金の案内はこちら

秘密厳守、相談・見積りは無料

データ調査

東京G8探偵事務所へのお問合せはこちら

0120-03-6885

  • 電話受付:10:00~22:00(土日・休日可)
  • メール :24h年中無休

所在地:141-0021 東京都品川区上大崎3-3-9秀和目黒駅前レジデンス4F

東京都・首都圏を中心に全国の調査に対応致します。

探偵業届出番号
東京都公安委員会30070247